【元CAが教えてくれた】幼児が飛行機で楽しく過ごすための3つのアイテム

先日、4歳の娘をつれて初めての海外旅行にいってきました。飛行機は片道5時間半です。小さい子供にとっては退屈で初めての飛行機に不安に思うかもしれません。私たち夫婦にとっての心配事は「不安から泣きわめいたりして周りの乗客に迷惑をかけないだろうか」ということでした。

ちょうど知り合いに元CAの人がいたので、「子供が飛行機に乗るときに気を紛らわすにはどうしたらいいか?」と相談したところ、いくつかアドバイスをもらい、それをそのまま実践しました。すると子供は飛行機の中で周りの乗客に迷惑をかけることは一度もなく、 終始楽しそうにしていました。元CAのアドバイスおそるべし!

私たちと同じように、小さい子供を連れて飛行機に乗る際には「子供が静かにしていてくれるだろうか」と心配になる方が多いのではないかと思いいます。 小さな子供が飛行機でおとなしくしてくれると、大人は周りへの気疲れがなくなり、旅行を楽しむことができますよね!

私の海外旅行での実体験をふまえて、幼児が飛行機で楽しく過ごせる方法を紹介したいと思います。

結論からいうと、子供が興味をもつアイテムをもっていくということです。具体的にどのようなものがいいかを紹介したいと思います。

教育系ゲームで知育+退屈させない

小さい子供にゲームをさせるのに抵抗がある方もいると思いますが、教育に役立つゲームであればどうでしょうか?今回、旅行にもっていったのはお絵描きアプリでその効果は絶大でした。画面の小さいスマートフォンではなく、画面が大きくてみやすいタブレット端末をもっていったことで、子供にとってはお絵描きがしやすく楽しかったのだと思います。

今回の旅行用にダウンロードしたお絵描きアプリは2つです。アプリであればお絵描きするための色鉛筆や紙が必要ないので荷物を少なくできますし、子供自身も指でなぞったり、タッチしたりすることで目の前の画面がいろいろ変化するので純粋に楽しいようでした。別のブログで2つのお絵描きアプリの紹介をしたいと思います。

子供用ヘッドフォンで音楽を楽しむ+耳鳴り防止

知り合いの元CAの方のアドバイスによれば、子供の耳鳴りを防ぐアイテムをもっていったほうがいいとのこと。飛行機は気圧の変化が激しいため、耳鳴りを起こしやすいということは聞いたことがあるかもしれません。実際、飛行機にのると私は鼻をつまんで耳抜きをしますが、子供にはそれができません。

どうやら子供用のヘッドフォンをしつつ、離陸直前と着陸前の気圧が一番変化しやすいときに飲み物かおやつを食べていれば耳鳴りを防げるということでした。子供用のヘッドフォンなんて売っているのかと半信半疑でしたが、安くてよさそうなものが売っていたので購入し、今回の旅行に持っていきました。

娘はヘッドフォンをしながら、お絵描きアプリでお絵描きすることで完全に自分の世界に入っていて、歌を口ずさみながら飛行機の揺れや気圧の変化は何のその。終始ご機嫌でした。

周りで同じくらいの子供を連れている人は、子供が飛行機に飽きてしまったのかご機嫌をとるのが大変そうでしたが、我が家は作戦大成功で大人も子供もハッピーでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です