【コスパ最強&毎日快眠】タンスのゲン 折りたたみ高反発マットレスは超オススメ

こんにちは。今回は折りたたみ高反発マットレスのオススメを紹介したいと思います。

「しっかり寝たのにどうも疲れが取れない」「朝起きると背中とか腰が痛い」という思いをしている方は結構いるんじゃないかと思っています。私も過去にはその一人で、どうにか快適に寝る方法がないか試行錯誤した中で出会ったのが高反発マットレスでした。いまでは高反発マットレスをつかって寝ており、毎日ぐっすり眠れて翌朝すっきり目覚めることができるようになりました。

このブログでは実際使っているからこそわかる使用感を中心に、私が使っているおすすめの折りたためる高反発マットレスを紹介したいと思います。

(楽天市場より)

このブログを読んでほしい人

  • 高反発マットレスの購入を悩んでいる人
  • 安価な高反発マットレスが性能的に大丈夫か心配な人
  • 実際の購入レビュー、使用感が気になっている人

このブログから得られるもの

  • 安価でも性能十分なおすすめ高反発マットレスがわかる
  • 実際使ってみての良い点、悪い点のレビュー
  • 高反発マットレスを使ってみての効果(変わったことなど)

ブログの信頼性

  • 私自身が高反発マットレスを購入し使っている
  • 実際の使い心地を体験談からお伝えできる

高反発マットレスとは?

高反発マットレスは名前のとおり反発力が高い素材でできています。手で押してみると同時に押し返す力が働き、手を離せば素早く元通りになります。この反発力が高反発マットレスの特徴です。

布団を引いただけだと特定部分だけに負荷がかかるため、筋肉が休まらず、 寝て起きたときに腰痛や肩の痛みが発生する可能性が高くなります。 高反発マットレスをつかえば高い反発力のおかげで身体が埋もれにくく、寝返りが打ちやすくなり快適な寝姿勢を保つことができます。

初めての人におすすめの高反発マットレスは?

高反発マットレスのことはなんとなくわかったけれど。。。

  • テレビコマーシャルでやっているような高級品を買う余裕はない!
  • 安物を買って失敗したくない!
  • でも、、、安くて性能がいいものを買いたい!

こんなことを考えている人も多いのではないでしょうか?私も高反発マットレスを買うにあたって同じようなことを考えていて、なかなか前に踏み出せずにいた一人です。安くて性能がいいもの、、、欲張りなんですが値段と性能どちらも追い求めてしまいますよね。そんな欲張りな方にオススメしたいのは「タンスのゲン」という会社から発売されている「折りたたみ高反発マットレス」です。

私はタンスのゲンの折りたたみ高反発マットレスを購入して使い始めて1年近くたちました。一番寒さの厳しい冬、厚さの厳しい夏を乗り越えましたので、実際使ってみてのレビューを正直にお伝えしたいと思います!

使ってみて良かった点

良かった点、簡単にいってしまうと「手ごろな値段」と「快適な寝ごとち」の両方を手にいれることができたことです。具体的には3つあります。

1つ目は値段が安いことです。有名メーカーから出ている高反発マットレスの値段をみると高いものでで1つ3万円~。手の届きそうなところでも1つ1万円します。おそらく性能としては間違いないと思うのですが、家族の分も合わせて複数購入することを考えるとなかなか手が出なくなってしまいます。

ですがタンスのゲンの高反発マットレスは5000円ちょっと。2つ買っても1万円程度で済みます。高反発マットレスでこの値段で出しているところは、なかなかないです。

2つ目は十分な厚さです。安いマットレスもいくつかあるのですが、安い分厚さが薄いというのがほとんどです。高反発マットレスであっても薄ければ体重を支えきれずに沈んでしまうので、あまり意味がありません。

ですがタンスのゲンの高反発マットレスの厚さは10㎝で高級マットレスと同等の厚さです。実際に寝ていても体が床についている感覚はまったくありません。それでいてマットレスの固さも柔らかすぎず、沈み込む感覚がないので寝返りが楽にできます。

3つ目は衛生的にあつかえることです。マットレスは3つに折りたたむことができます。折りたたむことでどんなメリットがあるかというと、マットレスを折りたたんで縦置きにすることで、天日干しすることができるのです。マットレスには寝汗や湿気がたまりやすく、そのままにしておくと雑菌が繁殖したりカビの原因になったりします。

折りたたんで風をとおすことでマットレスを清潔に保つことができます。私のアパートは部屋が狭いのですが、マットレスを縦置きにすることで部屋の中で干しています。

布団をマットレスの上に置いてしまってますが、ついでに布団も干すような感じでやっております。こんなズボラな方法で一日干しておくだけで、マットレスにたまった湿気がとび、快適に寝ることができます。

タンスのゲン 折りたたみ高反発マットレス

(楽天市場より)

気になった点

ネットの口コミでもおなじような感想を持っていてる人がいましたが、ふくらみに時間かかることです。ネットで注文してマットレスが届いたとき、10cmのマットレスとは思えないほど圧縮されて到着しました。開封後にすぐに元通りの厚さになると思っていたのですが、3日たっても均一な厚さになりませんでした。

でも使いながら1週間たったころ厚さをみてみると均一な厚さになってました!

ネットの口コミをみるとおなじような感想を持っている人が多いようで、すぐに規格どおりの厚さになる人もいれば、そうでない人もいるようです。通常は3日で規格の厚さにふくらむようですが、私は1週間かかりましたので、なかなかふくらまないので不良品だ!と判断するのではなく、1週間くらいは見てもいいと思います。その後はこれが高反発か!と思えるような心地いい固さになるので!

タンスのゲン 折りたたみ高反発マットレスを使い始めてからの効果

高反発マットレスを買うまで、私は床に布団を敷いて寝ていました。 結婚するまではベッドで寝ていたのですが、結婚してからは妻がベッド派ではなく布団派で、ベッドを買うお金もなかったので、床に布団を敷いて寝るスタイルに変えました。

布団は2~3年同じものを使っていたのでぺしゃんこで床の固さと温度がダイレクトに伝わってきます。朝起きると肩や腰が痛くなるのは普通だと考えていました。冬は最悪で、床の冷たさがそのまま体に伝わってくるので寒さでブルブルでした。しかも布団の下は湿っていてうっすらカビが生えているという始末。。。。

ところが、マットレスを使い始めてからはそうした状況がガラリと変わりました!まず寝て起きたときに肩や腰が痛くない!そして冬でどんなに寒いときでも布団に入るとあたたかい!これだけコスパがよくて快眠できるグッズだということは、買って使ってみるまでは想像していませんでした。

さらに、布団をはぐとうっすらカビが生えていた現象。。。マットレスにしてからは布団を干すのも簡単なのでそうしたことはなくなりました(実はマットレスにするのと同時に下にひくスノコも購入して使っていますが、これまた快適なのです)

タンスのゲン すのこベッド シングルサイズ


まとめ

いかがでしたでしょうか?他と比べて、リーズナブルなお値段なので初めての高反発マットレスに最適だと思います。使い続けて古くなったら、同じものを買い替えるのもよし、高級なものに乗り換えるのもよしです。

  • お手頃な値段で手に入るので入門者に最適
  • 折りたたみできるので狭い部屋でもOK&干せるので衛生的
  • 高反発機能により肩や腰の負担が軽減される
  • 高反発マットレスで毎日快適な睡眠をとることができる

リーズナブルなお値段で毎日快適に寝られる高反発マットレスを手に入れることができます。高級高反発マットレスよりも断然安いので、初めての高反発マットレス体験にいかがでしょうか?

タンスのゲン 折りたたみ高反発マットレス

(楽天市場より)