【年間25万円節約】家族でスマホ料金を安くする方法

「家族のスマホ料金が高くて家計を圧迫している」そんなスマホ料金が高くて困っている人でも、この記事を読めばスマホ料金を劇的に節約する方法がわかります。

実は、スマホ料金を節約する方法はとても簡単です。

なぜなら、私自身がこれから紹介するスマホ料金を節約する方法を実践していて、スマホ料金を一人あたり月2,000円以内に安くおさえられているからです。

このブログは、スマホに詳しくない女性の方にもわかるように書いています。手順がわかればすぐに実践できます。

スマホ料金の節約は家族の人数が多ければ多いほど、効果が大きくなります。場合によっては毎年沖縄やハワイに行けちゃう効果がありますので、即実行しましょう!

このブログを読んでほしい人

  • 家族のスマホ料金が高くて家計を圧迫している。なんとかしてスマホ料金を節約する方法を知りたい。
  • でも、スマホのこと全然詳しくないので、初心者にもわかるようにやさしく説明してほしい。

家族のスマホ料金を節約する方法

もし、月々のスマホ料金を一人1万円払っているとすると、格安SIMに乗り換える+光回線契約でスマホ料金は約半分近く節約できます

格安SIMに乗り換える

格安SIMに乗り換えることが、スマホ料金を節約するための第一歩です。

「格安SIMってなに?難しそう」と思う方もいるかもしれないので、簡単に説明したいと思います。

格安SIMとは、企業が大手キャリア(docomo、au、ソフトバンク)の通信基地を借りて、音声通話やインターネットなどを安く提供するサービスです。テレビCMでよく耳にするOCNモバイル、LINEモバイル、UQモバイル、楽天モバイルなどは格安SIMの具体的な例です。

今まで大手キャリア(docomo、au、ソフトバンク)しか使ったことがない人たちにとって、格安SIMは不安が多いと思います。

結論からいうと、格安SIMでも電話やインターネットは全く問題なく使えます

格安SIMへの乗り換え方法は別記事で紹介しますので、参照ください。

光回線を契約して家ではWiFiを使う

家族でスマホ料金を節約するためには、家ではWiFiを使うようにしましょう。

「格安SIMに乗り換えるだけじゃだめなの?」と思う方もいるかもしれませんが、光回線を契約するのには理由があります。

光回線を契約する理由は、通信制限を避けるためです。

スマホをインターネットにつなぐ方法は2つあります。

①外でスマホをインターネットにつなげる場合モバイル通信、②限られたエリアでインターネットにつなげる場合はWiFi通信、というようにインターネットにつながる範囲で2つの方法があります。

「今月スマホ使い過ぎて通信制限かかっちゃった」という場合、①のモバイル通信でつなげすぎて決められた通信容量を使い切ってしまったことが原因です。

外でつなげるモバイル通信の場合、月に通信できる容量に制限がありますが、WiFiの場合はつながる範囲に制限がありますが、通信容量は原則無制限です。

まとめると、屋外ではモバイル通信、家の中ではWiFiというふうに2つの契約をすることで通信制限を回避しながら、トータルでスマホ料金を節約できるのです。

家族4人でスマホ料金を節約した効果

格安SIM+WiFi契約をした場合、いったいいくらの節約になるのかを知れば、その節約効果がよりイメージしやすくなります。

WiFiはすでに契約して使っていると前提で、格安SIMに乗り換えた場合に特化して、その節約効果をシュミレーションしていきます。

今回はdocomoで契約した場合をシュミレーションしてみました。

基本料金ですが、最初の半年は月で約5,500円、半年を過ぎると月で約6,600円かかります。

一方で、格安SIMを提供しているOCNという会社が提供しているOCNモバイルONEでシュミレーションしてみました。

3GBのプランでシュミレーションした結果、電話もインターネットもできて月額1,480円という結果です。

さて、この2つのシュミレーション結果から、格安SIMに乗り換えることによる節約効果ははっきりとわかると思います。

なんと一人月額5,120円の節約になります。家族4人だと月額20,480円の節約です。年間に直すと245,760円です。

そうです、格安SIMに乗り換えるだけで家族4人で年間約25万円の節約ができるのです。

「えっ、そんなに節約できちゃうの?」と疑ってしまう方もいるかもしれませんが、できちゃうんです。もう一度繰り返しますが、電話もインターネットもできて年間25万円も節約もできるんです。

年間25万円も節約できれば、国内であれば沖縄や北海道にもいけちゃいます。ちょっとお金をたせば、海外旅行にだっていけちゃいますよ。

スマホ料金を見直す心構え

スマホ料金を見直し、節約するのには「やってやる!」という覚悟が必要です。

多くの人が「スマホ料金を節約したいと考えているけど、いろいろめんどくさそうだな」と考えて、思考停止してしまいます。そして結局、高いスマホ料金を払い続けています。

コンビニで飲み物を買うのを我慢したり、スーパーで特売品を狙って食費を浮かせたとしても、スマホ料金の節約効果からしたら微々たるものです。

なんか難しいとおもう気持ちが勝るとそこで終わり。一生無駄なお金を払い続けることになります。

家族のスマホ料金を見直すだけで、年間数十万円の効果が得られるので他の節約よりも一番に力を入れる覚悟でのぞみましょう。

そうすれば、家計に余裕が出ること間違いなしです。

まとめ

「家族のスマホ料金が高いので節約したい」という方は、スマホ料金を見直すことで劇的に節約できることがわかっていただけたでしょうか?

スマホ料金を見直す具体的な方法は、この2つです。

  • 格安SIMに乗り換えること
  • 光回線を契約して家ではWiFiを使うこと

「なんだが面倒くさそう」と思ってスマホ料金を見直す第一歩をあきらめてしまっては、本来節約できるはずのものができず、お金を払い続けることになります。

このブログを読んで一人でも多くの人の節約に貢献できればと思います。